国民に感動を呼んだ事で素晴らしき賞がもらえた

日本国民を熱く感動を呼んだ平昌オリンピックも終わってウインタースポーツもオフになっている競技もあるが既に選手の中にはトレーニングもしている人もいるがそんな中で男子フィギュアスケートでオリンピック連覇をした羽生結弦選手にあの賞を受賞する事になったが既に政府から打診もあって羽生結弦選手側も受諾の意向もした事で安倍総理からも決まったらしい。

それが「国民栄誉賞」でこれは2月に行われた平昌オリンピックで日本全国に勇気と感動を与えた事でこれをテレビなど見ていた人も多くいた事でこの受賞が決まったと言うが彼はこの思いを忘れなかったというのが東日本大震災だった。

練習中に被害にあわれてしまって使用しているスケートリンクも利用が出来なかった事で復興を誓って競技は続けていたが彼は海外に拠点を置いて練習は続けていたと言うがこれでも大きな大会で活躍が光ったと言うが昨年のNHK杯では直前の大けがで欠場はしたがこれでも乗り越えてこの平昌オリンピックに出場をして連覇達成したと言う事で感動を呼んだと言う事になる。

これはどの種目も連覇には出来ない様な競技を見せつけたと言う事になるのでかなりのハイレベルとなったかも知れないが誰も成しえなかった事だと思っているが外出している人でも家電量販店などで見ていた人も多かったかも知れないがそこまで凄かったと思っている所もある。

心配な事があっても国民が気にしていたのてそこまで応援するとは思わなかった。

現在はけがの具合を見ながらとなるがアイスショーなど出演をしているが来月に政府で授与式があると言う事で副賞が何がもらえるのかちょっと気になる所もあると感じられるがくまのプーさん関連グッズかも知れないのでこれからだと思っているのです。毛深い 女性 脱毛