最近、編み物を始めてみての、結果、感想。

育児にも少し余裕が出てきたので、子供の頃にやって断念した、かぎ針編みの編み物を始めました。
全てにおいてセンスのない、不器用なのですが、
作り方の説明を読みながら、利き手が説明書と反対なので、ネットの動画を見ながら、少しずつ理解が出来るようになりました。

初めてできたリボンのヘアゴムは、子供に見せると、いらないと投げ捨てられました。
コースターはイビツな形になってしまったけど、使ってくれてるみたい。
いちごの形のストラップは、いちごだよーと教えて、ようやく理解してくれました。時々食べられてます。

センスのない私でも、少しずつ作品として見れる物が出来てきてるんじゃないかな。
まだまだ先の話だけど、帽子とかマフラーとかも作れるくらいの技術を身に付ける事が出来たらなぁ。
人にあげれるほどの上手な物が作れるようになれたらなぁ。
だけどそれはまだまだ先の話。とりあえずは、子供が喜んでくれるような物を少しずつ、少しずつ作っていこう。https://www.aaae2016.org/